Acauã ヘビクイワライタカ=ヘビクイワシ

マウリシオ先生のギタークラスで、マズルカの曲acauã ’ヘビクイワライタカ’というタイトルの曲を練習。
どんなタカ?へびを食ってわらうタカ??と思って調べたら、蛇が大好物で、毒蛇を食べても抗体があるので食中毒は起こさないタカとのこと。
めちゃ強そう~~。
Aパート出だしが、タカが空高く獲物を狙って飛んでいるイメージと重なる。
Bパートは好物の蛇を笑いながら食べているのだろうか。
Cパートでさらに優雅にダンスしているみたい。

https://youtu.be/YEqV24Ij8W8

マズルカの曲Bパートを明日提出。

ショーロのいろんなジャンルのキャラクターを感じ取って、マズルカならマズルカの特徴をつかみながらかく。

ほんとに亀の歩みですが、日本の授業となんだか違って自主性を重んじられる授業だなあって思う。

最終的にそれぞれの生徒さんのカラーを大事にしてくださる先生ですね。

| | | コメント (0)

Blog da minha amiga. 友人のブログ。

歌うたいの友♪ 夢は、叶う | 長月式部日記 (ameblo.jp)

(Minha amiga, uma cantora♪ Ela se realizou o seu sonho.)

2010年4月の。

2009年の8月に虹色の音というCDを出すことができ、リリースライブがありました。

沢山の友人、お世話になった方々、初めましての方々に会うことができ、最高に幸せな一日でした。

ブログを書いた式部さんとは今から約28年くらい前に新橋の中央協会のポルトガル語グループ教室で出会いました。

はじめてポルトガル語を習ったのはそちらでした。

原点です。

先生は郁香マリア先生でした。

数年前から天国にお住まいですが、サンバを踊るのが大好きな豪快な方だったので、きっと毎日サンバを踊っていると思います。

久々に友人のかいてくれたブログを観て、勇気づけられました。

Obrigada, amiga, querida!💓

| | | コメント (0)

Feijoada gostosa!

夏の疲れにがっつりききました😋
禁断症状でそうなくらい食べてなかったフェイジョアーダ✨
ドラムの服部正美さんの川越にあるブラジルレストラン、Ilha branca のレトルトフェイジョアーダを通販でゲット。
思った以上、驚きのおいしさ😋
お肉ゴロゴロ、お豆しっかり。
Gostosa!(おいしい)
Ilha-branca-feijoada2
Ilha-branca-feijoada1
街のスーパーでも手に入ったらいいなあ。https://www.ilha-branca.com/

| | | コメント (0)

Agora e Aqui 今、ここで♩

リオにあるショーロ学校Casa do choro、Maurício Carrilho先生の作曲クラスでご指導頂きながらSambaを作りました。
クラスの有志の皆様とリモートアンサンブルのビデオができました。
タイトルはAgora e Aqui (今、ここで)です。過去や未来をあまり心配せず、今とここに集中し大事にしたいと願いつけました。
マウリシオ先生、熊本尚美先生、クラスのみなさま、ありがとうございました!
Piano ✨Yasuko Chiba
Accordion✨Mayumi Kuwayama
Violão✨Sumihisa Matsuyama
Violão✨Sanae Nishizawa
🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀
Maurícioのギターや曲を初めてライブで聴いたのは約30年前、横浜でした。とても美しい音色や曲に感動し、驚きました。
歌手ZéPinheiroのcd'音楽の使者'発売記念ライブで、バンドメンバーはリオから来日していました。アットホームな会場で打ち上げ交流会もあり、お話する機会がありました。
思えばブラジル人と片言のスペイン語や英語で話したのは生まれて初めてでした。
後日マウリシオが宿泊していた個人宅での餃子パーティーにお誘頂き、仲間と伺いました。
JoyceのだんなさんTuttyMorenoさんもいました。みなさんで餃子を作り頂くという超レアな会でした。
最後に一緒に行った仲間とイパネマの娘やおいしい水を歌い弾き、少しアドバイスを頂きました。
まだギター弾き2年、今考えたらほんとうに冷や汗です。当時東京で録音した小野リサさんのcdNamoradaのためにかいたアレンジ手書きの譜面をお土産に頂きました。
素敵な思い出です。
時を経てこんなふうなかたちで学びの機会があり、サプライズです。
亀の歩みですが、少しづつ楽しみながら学びたいです。
最後に、今日2022年9月7日はブラジル🇧🇷独立200周年、
おめでとうございます㊗

| | | コメント (0)

奇数月Barzinho Obrigada!

奇数月第一金のバルジーニョ、オンラインで開催しました。
ご参加のみなさま、アパレシーダさん、どうもありがとうございました🙏
リアルライブでおこないずらい環境にある自分としてはたいへん貴重なご機会頂いています。
今回もお店のプロジェクターで上映もして下さいました。私自身どんな感じだったのか行って観てみたいなと感じました🌟
前半初チャレンジは、私のボサノヴァアイドルAna Caramの曲Rio after dark でした。しばらくキリスト教の宣教師として音楽を奏でられていたらしいですが、最近ライブも復活されたようですね。
後半はせっかくなのでご参加の皆様にリクエスト頂きました。
久しぶりにうたった曲もあり、刺激受け集中力や記憶力も試されました👍
当日お誕生日の方もおられ、みなさんでお誕生日のうたでお祝いさせて頂いたのも幸せな気持ちになりました🙌
リクエストプレゼント曲はJoyce のFemininaでした🎂
飛び入り演奏はお一人、すてきなチャレンジ楽しく聴かせて頂きました。
次回も奇数月第一金曜日、11月4日でございます。
ぜひご参加下さい🌼
20220902barzinho

| | | コメント (0)

Chove chuva雨が降っています。

今月のギター弾き語りワークショップご参加の方々
ありがとうございました。
Jorge BenjorがChove chuvaで最後に歌っていたスキャットは他に聴いたことのない音で、最初は摩訶不思議な呪文かと
思いましたが。
人類共通の祖先のアフリカを讃えた祈りの音なんだなと思いました。

すべての現代人が約20万年前アフリカに住んでいた一人の女性のミトコンドリアDNAを引き継いでいることも明らかになっているようです。

https://youtu.be/JsEx2L5gQvg

来月9月17日(土)のギター9時半~、ボーカル11時10分~(90分づつ)
課題曲はこれまたSambaのすてきな曲、Izauraです。
参加者募集中です。

| | | コメント (0)

molambo ぼろきれ、弱虫

ポルトガル語の辞書見ると、一つの単語に沢山意味があって面白い。

日本語だとそういうのあまりないような。

例えば私はこの曲、molambo(Jayme Florence e Augusto Mesquita)

という曲が好きなんだけど、

1,ぼろきれ 2.弱虫

と出てくる。

Maysaも歌っているからずいぶん古い曲のよう。

スラング的な意味もなにかあるかな?

この曲は学生時代に聞いた、小野リサさんがパーソナリティーをしていたBayFMのサリダトロピカルアクアリアムだと思う。

カセッとテープに残していた音源。

男性の声、うた、うっとりしたが、誰なのか名前わからなかった。

今は便利な時代だ。

検索すれば沢山でてくる。

だけど、あの時の歌手の声がいまだわからない。

 

この人は若くしてエイズの輸血を受けてしまいなくなってしまった天才ギタリストRaphael Rabello .

生きていたらどんな音を聞かせてくれていたのかと思うと、涙が出る。

https://youtu.be/TW1e9eOKLzY

そして、惜しくもコロナ感染で天国の住民になった素晴らしいブラジルの詩人Aldir Blancも歌っている。情感こもっている。

https://youtu.be/uYhr1qL6Suw

これは、イタリア女優が出てきて、笑える。曲調も明るすぎる。

https://youtu.be/Y2MfC5biuAw

アフリカルーツのMPBのスターのお二人のからみがすてき。

https://youtu.be/SOxlg2plQm8

⛵⛵⛵


歌詞は、ならずもの浮気者の彼を持った女性の嘆きのようだ。

eleをelaにかえれば、浮気者の彼女を持った男性の嘆きかな。

惚れたものの弱みを歌っているのかな。

最後の歌詞は、どうなるかなんて、神のみぞ知る。

Eu sei que vocês vão dizer
Que é tudo mentira, que não pode ser
Que depois de tudo o que ele me fez
Eu jamais poderia aceitá-lo outra vez
Eu sei que assim procedendo
Me exponho ao desprezo de todos vocês
Lamento, mas fiquem sabendo
Que ele voltou e comigo ficou
Voltou pra matar a saudade
A tremenda saudade que não me deixou
Que não me deu sossego um momento sequer
Desde o dia em que ele me abandonou
Voltou pra impedir que a loucura
Fizesse de mim um molambo qualquer
Ficou dessa vez para sempre
Se Deus quiser

 

| | | コメント (0)

Nascimento 誕生。

父にとり初孫が先月誕生しました。

私にとりは初めての姪っ子ちゃんです。

ちょうど一か月。

生まれてきてくれてありがとう。

おばちゃん、ただただ幸を祈ります。

Felicidade!

Photo_20220706212801

arroz vermelho

| | | コメント (0)

Meu pai。私の父。

うちの父は弱って年老いても、隣近所、仲間を気にしてあげることができる素晴らしい人だ。
時に気にしすぎなんじゃない?と思うくらいの時もある。
今日、私は父とは町の役員仲間だった高齢の女性と道端でばったり会って、立ち話をした。
父はその方のことも気にしていて、その方も父のこと気にしてくれていた。
私のことまで気にかけてくれいて、介護、看病に関するご自分のご経験のお話もしてくださった。
介護、看病って、やってみないとほんと理解できない何とも言えない。
とても貴重なお話聞かせてくださり、とてもあたたかな気持ちになり、最後に、父のことよろしくね、とまで言ってくれた。
夕飯の親子丼、いつも以上に心をこめて作った。
珍しくうまくできたと言ってくれた。
父はお世辞なんて言えない、きわめて正直な人でもある。
口喧嘩がどうしても多いけど、親子だからほとぼり冷めたら、次の日にはなんともない。
素晴らしい仲間を持っている父を今日は少し誇らしい気分でもあった。
今、一緒に居られる時間を大切にしたいとあらためて思った。

| | | コメント (0)

O estudo do choro. ショーロの勉強。

今日でショーロ学校、今期終了。

作曲、ギター、ボーカルテクニック、どれも皆勤!
それはよしとする。


譜面に弱く、パソコンにも弱く、だけど数曲できあがった。Finaleはまだ使えない。
宝の持ち腐れを沢山している気がする。
ショーロの中のジャンルの特徴、だんだん体感してきた。
ポピュラー音楽だけど、色々ルールがあって、難しい。

マウリシオ先生と通訳の尚美先生。毎回曲ができたところまで譜面と音源提出なので、結構厳しいと思う。

ギターで伴奏作って、メロディーも弾いて。

Finaleソフト買ったはいいが、宝の持ち腐れ。

時間かかるけど、少しづつだけど、続けないとな~。

どうしてショーロかというと、初心に帰ると、ブラジル音楽の原点を知りたかったから。

ボサノヴァだけじゃわからなかったこと、少しづつ秘密がわかったらいいな。

Photo_20220705213901

 

| | | コメント (0)

«Encontre uma estrela 星をみつけて☆