« ハングリー。 | トップページ | ライブ鑑賞&ヤコピ&11月マイ・ライブ。 »

Se Deus quiser...

Se Deus quiser...神が望むなら、、、そうなるだろう。。。

ブラジルポルトガル語 で、 歌詞にも、普段の会話にもよく出てくるフレーズ。

ジルベルト・ジルも、Toda minina Baianaという曲で、

”神様はご存知、善と悪を 何を優先すればいいかも そこでバイーアに最初に手を下された最初のミサも 最初に殺されたインヂオも みな神様の思し召し”と歌っている。

図書館で借りた、”あなたに平和が訪れる 禅的生活のすすめ 心が安らかになる 気づきの呼吸法・歩行方・瞑想法” ティク・ナット・ハン著 塩原通緒 訳 

を読んでいる。

意識的な呼吸の練習、

哀れみをもって耳を傾けるための瞑想、

否定的な感情を認めて変えるための微笑みの瞑想、

肯定的な感情を認めて育むための瞑想、

自分の善良な部分、自分の仏性を忘れずにいるための瞑想、

など。。

暴力的な感情を哀れみにかえて、飛ばされないように、ヒントを沢山与えてくれる。

しかし、さっき読んでいてそうかと思ったとたん、人ごみの中でまたもや自分の中でめんどくさい感情が出てくる。

愛や平和、優しい気持ちは、突き詰めていくと簡単ではない。自分の愛がなんぼのものか掘り下げてみたら、簡単には言えない。

だから最後は等身大の表現、

最後はSe Deus quiser でお任せするしかないような感覚。

 

| |

« ハングリー。 | トップページ | ライブ鑑賞&ヤコピ&11月マイ・ライブ。 »

日々のあわ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハングリー。 | トップページ | ライブ鑑賞&ヤコピ&11月マイ・ライブ。 »