« 言霊パワー | トップページ | 寒中お見舞いも~しあげます。 »

日本の歌。

私はそもそもポルトガル語の歌を聴いて、はじめて自発的に歌いたいという気持ちがわきました。人前で歌、というのは、とても恥ずかしくてムリというタイプでした。ボサノバを聴いて、歌いたいという気持ちが沸きました。ポルトガル語の響きがとても好きです。

しかし、やはり自分の言葉、日本語で伝えること、大事だとも常々思っています。昨年の秋ごろから交流させていただいている、日本の歌を歌っていらっしゃる、多田周子さんのライブが今度の月曜日26日、浅草のZINCというライブハウスであります。

日本の古い歌には、そのメロディーと歌詞とで情緒に訴える、琴線に触れるよい歌があるなあとこの頃再確認している次第です。

仰げば尊し、もみじ、浜辺の歌、ゆうやけこやけ、汽車などなど。それらをピアノの鈴木厚志さんがブラジルテイスト(ボッサ、サンバ、バイオン)にアレンジ。新しく生まれ変わった日本の歌たちも喜んでいるだろうなあ。私はギターで参加させていただきます。

26日は2回目のライブです。これから楽しみです。

@浅草ZINC 日本の歌をボッサで

多田周子さん(うた)、鈴木厚志さん(ピアノ)、西澤沙苗(ギター)

http://gamma-music.net/zinc/index2.html

|

« 言霊パワー | トップページ | 寒中お見舞いも~しあげます。 »

ライブスケジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言霊パワー | トップページ | 寒中お見舞いも~しあげます。 »