« 蓼科の旅♪空と山と音楽♪ | トップページ | デトックス後はゴキゲンヤ♪ »

先週にさかのぼって、浅川マキさん。

先週の火曜日、1月19日は渋谷毅さんと二子玉川のライラでした。

1月17日に歌手の浅川マキさんが、名古屋で渋谷さん、セシル・モンローさんとツアーの最後の日にホテルでお亡くなりになりました。

浅川マキさんと渋谷さんとは32年も一緒に演奏されていたそうでした。

サンパウロ在住の歌手の友人が、浅川マキさんは1度聴いたほうがよいよ、とたしか7~8年位前から薦められていました。

そして、やっと念願叶い、昨年暮れの大晦日5日間ライブ@新宿ピットインに、うかがうことができました。もちろん渋谷さんもいらっしゃいました。

何言っているか歌詞詳細はよく聴き取れずわからないのだけど、圧倒的な存在感に参りました。そこにいるだけで。もしかして無言で歌わなくてもそこに存在してることで、伝わるような。

帰り道は浅川さんの世界で一杯になってしまいました。魂をどこかに持っていかれて、こころここにあらずのような。

昨年の暮れにここのブログでも書いています。ほんとにそれから1か月も経たないのに、寂しい、残念です。http://sanaessimo.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-96a3.html

とにかく生のうたにお会いできて、しかも渋谷さんのピアノとセシルさんのドラムス、向井さんのトロンボーン、植松さんのサックスのセットで聴くことができました。長年の宿題が提出でき、友人にもやっと報告できるし、うれしく、一年の総括てきなすす払いをしてもらったような気分でした。

なにも打ち合わせなどしなくても、リハーサルしても同じことにはならず、阿吽の呼吸で毎回ライブをされていたというお話も聞きました。

32年て年月は伺え知れない。

19日は、揺れているような泣きたい気分でオリジナルを歌ってました。

そして、その週の金曜日、22日は半蔵門のパコに行きました。オーナーさんがやはり浅川マキさんファンだそうで、浅川さんの聞きこまれたレコードが2枚ありました。ニュースで報道された日はずっと浅川さんのレコードをかけてたとのことでした。

私も22日に2枚聴かせて頂きました。アナログの音、最高です。針の音や、時々とぶ音も。一枚はライブ@京都大学講堂で、渋谷さんも数曲参加されていました。

寺山修二さんの歌詞も噛締め、一人静かに夜中にじっくりと聴いてみたくなりました。CDでなくて、針を落として。お店の方々も、ライブ行きたかったと思っていたとのことですが、一回もいけなかったことを残念に思ってらっしゃいました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

Carvsmiq Caiouipu← パコさんで聞かせていただいた2枚のレコジャケ。

|

« 蓼科の旅♪空と山と音楽♪ | トップページ | デトックス後はゴキゲンヤ♪ »

ライブ後記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蓼科の旅♪空と山と音楽♪ | トップページ | デトックス後はゴキゲンヤ♪ »