Bossa Saudade関係。

ボッサ・サウダージ 一年ありがとうございます☆

気づいたら今日3/8、ギタリスト加藤崇之さんとスタジオ一発録音したアルバム ボッササウダージをリリースしちょうど一年たちました。
制作の流れの中で母の誕生日でもある3/8(日本語でサンバとも読めるとおともだちにあとからおしえてもらった。ボサノヴァの母はサンバだしな~。)にしました。
行ったことのない場所で流していただき、お会いしたことのない方からお問い合わせhpからご注文いただいたり、新たなうれしい出会いもありました。
なかなかお会いできない遠方の方々にもお聴きいただき、幸せです。
かたちになっただけでもたいへん幸運でしたが、ありがたいかぎりです。
ありのままの音を出して、この一年加藤さんとライブを続けて、どう変化したかどうなっていくのか。
あらためてありがとうございます&引き続き宜しくお願いします。

今週末12日曜日の14時~上野桜木市田邸でボッササウダージ 生音ライブです。
予約満了でただ今キャンセルまちです。
もしご希望ございましたら私かNPO法人たいとう歴史都市研究会(担当:菅原、中村)までお願いします。
FAX:03-5834-8044 E-mail:ichidatei@taireki.com 携帯電話:090-3347 -9472

Jacket_bossa_saudade

加藤崇之さんによるブルーのジャケット絵

| | コメント (0)

新春ボッサ・サウダージの巻。

今日は動画観て、一人反省会でした。
1/15(Sun)14時~16時20分位
@東京都東中野セロニアス
Bossa Saudade With 加藤崇之(ガットギター)
 
終演後に加藤さんとトーク。
チャレンジクリエイティブと。
ブラジル音楽の紹介でなく、自分の音をと。
加藤さんのイパネマの娘はチャンレンジクリエイティブ以外の
何物でもない。
そうだそうだ。
久しぶりだったせいか長くまったり演奏できました。
極寒の中にお運び頂いた皆様に深く感謝します。

午後のライブ、好きだなあ。
次回は3月12日(土)14時~16時予定。
上野桜木市田邸にてお座敷畳でボッササウダージ☆
明治40年の古民家。イベントがないと入ることもできない
ので、建物にご興味ある方も大おすすめでございます。
そして生音です。
不思議にマッチすると思います。
そして、東中野セロニアスでは4月15日(土)14時~ 決まりました☆
チャレンジクリエイティブの進行過程を聴きにいらしてくださいませませませ~~。
お願いいたします。
 
<セットリスト>
1st.
1.Meditacao
2.Wave
3.私のサウダージ
4.Mi derilio
5.Ate quem sabe
6.Preciso aprender a ser so
7.Samba de uma nota so
 
2nd.
1.Garota de Ipanema
2.新しいきずな  (古いきずなという曲はないのでありまーす)
3.Beijo partido
4.Voce e eu
5.O amor em paz
6.愛を育てる
7.Aparecida
8.虹色の音
bis Vivo sonhando

| | コメント (0)

4/14木荻窪ルースターチラシ☆

20160414bossa_nova_night_565x800


佐藤店長、チラシありがとうございます!!

ご来場をお待ちしております☆

| | コメント (0)

3/13ステージ悠”Bossa Saudade"記念ライブ☆ありがとうございました。

20160313stage_yu29_4


3月13日(日)の午後に自由が丘ステージ悠にて、新しいアルバム”Bossa Saudade”のリリース記念ライブをギター師匠加藤崇之さんとさせて頂きました。

あらためまして、ご来場下さいましたみなさま、ご協力して下さいましたみなさま、ほんとうにありがとうございました。

レコーディングした地下のスタジオ悠にて、レコーディングして下さったAmtec音響の滝口実さんにオペレーションして頂き、唯一無二のギタリスト加藤崇之さんとDUOライブ。

ステージ悠さん、滝口さんの多大なるお力添えを頂き、たいへんおかげさまで2度とないような生涯記念になる特別な一日でございました。

スペースに限りがある関係で完全予約人数限定のライブとなり、それから当日は地に足がつかないような気持ちで、方々に行き届かない点があったかもしれず、この場をおかりしてご挨拶をさせて頂きます。

ライブは幕間にワインお茶タイムをはさみ、前半後半にわけCDの収録曲全部と最近あらたにとりくみはじめた新曲と、たっぷりとお送りいたしました。場所と滝口さんの作って下さる環境で、リアリティーのある自然な音で聴いて頂けたかなと思います。私も落ち着いた嬉しい気持ちで歌わせて頂きました。日曜の昼間、ワインやおやつとスローなライブでうとうとなさった方々もおいでだったかなと思います。

私は子供のころ、若いころはわりとせっかちで歩くのも早かったような気がします。競争心は人並み以上にもしかしてあったかもしれません。

ボサノヴァのミディアムスローなテンポが本来の自分にあうテンポなのかな、気持ちよく感じるテンポなのかなーと。最近は無理をせずをこころがけ、本来のゆっくりテンポのバラードがあってきたかな。声も野太くなっていくかな。今も、踊れる早いサンバももちろん好きなんですが。

一発どりしてわかったことが色々ありました。その時の嬉しさ、勇気、集中をこれからも何をするにも記憶にとどめます。加藤さんにも生涯頭があがらない、感謝です。

とにかく日々精進、後ろ向いて歩くと危ないし、進みずらいし、(実際時々腰痛にいいらしく、近所の川辺で後ろ歩きしますが)、勇気を持って前向きに、亀のペースでも、ということを座右の銘といたしましょう。

加藤崇之さんとのライブはこの後も4月14日(木)荻窪ルースター、5月14日(土)成城学園前F GICCO、6月21日(火)錦糸町アーリーバード、、と続いていきます。

是非是非ライブとCDと宜しくお願い致します!

*最近はスマホで更新がしやすいツイッター、facebookの中心になり、レコハツの後片付け、その他色々でブログ上での御礼が遅くなってしまったことをお詫び申し上げます。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

Yu_rekohatu_dsc_0476_800x533_2

20160313stage_yu5

| | コメント (0)